銀輪行路

多摩→名古屋。収録コースは記事一覧にまとめました

名古屋ウォーターフロント自転車散歩

日本最大の貿易港を持つ名古屋を縫うように黒川、堀川、ガーデンふ頭、熱田神宮新堀川を走りつないだ

 

中心地を走るため信号が多くストップアンドゴーで進まないが、秋から春のシーズンの週末におすすめのコースにまとめたい基本ルートだ。早くグルメや博物館を絡めて楽しみの幅を広げたい

 

確かにここにしかないという魅力的な観光スポットはあまりないが、日本有数の城下町として一通り揃っており、街の散策をゆっくりと味わえる

 

フラットコースなのでシェアサイクルでも十分回れる。もし週末を名古屋で過ごすことがあれば是非オススメしたいルートだ

 

 

06:15-10:45 45km

 

 

f:id:trail7:20200810194730j:plain

黒川樋門(ひもん)庄内川からの水量を調整する

f:id:trail7:20200810195210j:plain

f:id:trail7:20200810195351j:plain

明治10年に愛知県技師黒川治よしにより開削、その功績により黒川と命名された。明治19年愛船株式会社により犬山と名古屋を結ぶ水運が始まり大正13年まで続いた

f:id:trail7:20200810195737j:plain

f:id:trail7:20200810195752j:plain

f:id:trail7:20200810195806j:plain

名古屋城建築に多大な功績のあった加藤清正公像、カゴメ株式会社80周年に作成、寄贈された。カゴメは愛知発祥の企業だと初めて知った



f:id:trail7:20200810200523j:plain

四間通り(しけどおり)防火帯を目的とした7.2m幅のどうろ、こんな狭くて意味あるのかと思うが

f:id:trail7:20200810195859j:plain

五条橋、美濃路の要所だ

f:id:trail7:20200810195934j:plain

f:id:trail7:20200810195941j:plain

f:id:trail7:20200810195949j:plain

f:id:trail7:20200810204500j:plain

f:id:trail7:20200810200112j:plain

熱田神宮

f:id:trail7:20200810200135j:plain

セントラルパークから望むテレビ塔

f:id:trail7:20200810201531j:plain

右折レーンの右、中央分離帯の向こうに直進レーンが!ここ名古屋でしか見られないトリッキーなレーン区分だ。これを考えた名古屋市交通局天才!若い女性が間違えてバスと正面衝突を起こしたというニュースで知った!!