銀輪行路

多摩→名古屋。収録コースは記事一覧にまとめました

東京緑

インテル1-ローマ0 (151031)

9万人収容のサンレモスタジオはインテルファンで埋め尽くされていた 切符売り場でお前はどの席が欲しいんだ。と問われオレは、当然ホーム側に決まってんだろインテル側ね、とお願いしても、なに言ってんだお前、はあ?となかなか通じない意味がわかった。スタ…

浦和 0 - 長崎 0 (180805)

「えんどぉー、えぃえぃえぃえぃえぃっ」新宿FACEの特設ビアガーデンリングに大喜びの観客の声援が木霊した。演出?やらせ?上等だぜと言わんばかりの場外乱闘に大袈裟な大技が炸裂した デイ・ワン 五反田の場末のキャバクラで飲んだ安酒トリスウイスキーの…

東京緑2-金沢1 (190319) No Verdy, No life

開幕2連敗、得点ゼロ。勝てる気がしない。昨年まで香港代表という冴えないチームを率いていたイングランドご出身のギャリージョンホワイト監督の苦悩は続いた 昨シーズン、プレーオフ最後まで粘ってあと一勝でJ1昇格まで届いた奇跡のメンバーは、監督含めて…

町田1-東京緑0 (190224)

決定機ゼロのつまんねえ糞サッカー。開始30秒でゴール決められるがオフサイド判定で助かる。町田含めてチンタラ球蹴りしているうちに、どさくさに紛れて爽快感ゼロのゴールを献上。ブーイングレベルの糞試合だが開幕戦なのでサポーター達は我慢していた

多摩川クラシック (171001)

前期たったの3得点だったけど今季すでに14点、ノリノリのピニエロ君は開始早々右サイド奥からクロスパス、ゼルビアの大谷君がバッチリ合わせナイスゴール!状況を理解するのに数秒要した。次は安西がクロスを繰り出しピニエロが合わせ2点目。その後は大味な…

東京V1-大分0 (170305)

相手のパスをカットしカウンター攻撃で敵陣深くに攻め込む。敵はたったの2枚、あとはシュートを決めるだけ!絶好のゴールチャンスだ頼むぜ!!お前がシュート打たなきゃ誰がキメられんだ梶川ぁ!!!緊張感が頂点に達したその瞬間。味方へパスしちゃてサポ…

東京緑1-札幌0 (160208)

相変わらず冴えない試合運びで前半はスコアレスドロー。ちまちまパス回すだけのヴェルディも相変わらずだが、札幌も投げやりな縦パスばかり。ハーフタイムのヴェルディビーナスのダンスが寒々しい。 セットプレーも全然キマんねえし、またスコアレスドローか…

味スタに神が舞い降りた。東京緑4-岐阜3 (150411)

「勇気を感動をもらいました。ありがとう!」とインタビューに答える惜しくも負け試合の代表戦で涙を流すサポーター達。 オレは、イケアの安物のソファに寝そべりながら東芝製の32インチ液晶テレビを眺めお茶をすすりつつ、アホかお前ら、お前はただ座ってみ…