銀輪日報

We believe life is better with bikes.

あいち航空ミュージアム

今年いっぱい入場料が2割引でも800円もしやがるあいち航空ミュージアムへとうとう訪問。国内の航空産業のメッカの情報発信の拠点にするいうことだがその割にスカスカ。査定結果、よくて500円のコンテンツだ。国産旅客機YS-11の展示を中心になんかよう知らんヘリが3機、素人さんが作成したゼロ戦の実物大レプリカ1機、T1練習機?、三菱の古いビジネスジェットが1機、あと日本の航空史を彩った名機100選の模型。模型って作る過程が楽しいかつ勉強になるんだろうけど出来上がったものをガラスケース越しに眺めても30秒も持たずふ~んで終わっちゃうよね

 

 

受付のおねーさんに薦められたシミュレーターはゲーム、なんのゲームわからないけど、MODでちょっとカスタムしたような感じ。ショボ。お子様メニュー。なんでおっさん一人でやってきた俺におすすめすんの?彼女、飛行機とかシミュレーター興味ないだろ?ってのが分かった。まぁ良かれと思っておすすめしてくれたんだろう、ありがとうと心のなかで合掌しておいた

 

 

全体的に~小学生低学年までのお子様といくとお子様が喜ぶような場所。博物館業界のファミレス。一人でいくようなヲタにはボリュームとこだわり少なめ。お子様連れとか恋人たちでちょっと寄ってみようかっていうなんちゃってカジュアルミュージアム

県営名古屋空港は離発着が一時間に一本くらいののんびりとした地方空港、トイメンの小牧基地は輸送部隊のみらしくC130ハーキュリーズ輸送機と、空中給油機が所在なさげに天日干しされていた。平和が何よりでございますなぁと再び合掌し、家路についた

 

 

航空宇宙系博物館行ったことあるぜリスト

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 ★★★★★ (航空宇宙バランス取れている)
石川県立航空プラザ ★★★★★ (航空のみ本物のシミュレーターあり)
JAXAつくば ★★★★★ (日本の宇宙開発の一丁目一番地)
調布航空宇宙センター ★★★ (小規模ながらヨイ。ヲタ向け)
所沢航空発祥記念館 ★★★ (お子様向けだけど展示がそこそこ充実)
航空科学博物館(成田) ★★★ (名前の割には。。。)
宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 ★★★ (米ソの宇宙開発史にフォーカス)
あいち航空ミュージアム ★★ (お子様向け)


国立航空宇宙博物館(ワシントンDC) 
ティーブン F. ユードバー=ハジー・センター(バージニア州
ル・ブルジェ航空宇宙博物館(翼よあれがパリの灯だ)
イントレピッド海上航空宇宙博物館(ニューヨークハドソン川に浮かぶ退役空母が博物館)
ドイツ博物館(ミュンヘン
科学博物館(ロンドン)
レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館(ミラノ)
ジンスハイム自動車・技術博物館(コンコルドとツポレフTu144がつがいでいるのは世界広しといえどもここだけ)

 

まだ行ってないところ
航空自衛隊 浜松広報館(冬場に行こう)
ケネディ宇宙センター(行けそうにないなぁ)
モスクワ宇宙飛行士記念博物館(行けそうにないなぁ)

どうでもいいところ
フライトオブドリームス(入場料1200円!)