銀輪日報

We believe life is better with bikes.

Bike, Bird & Bath でステキな朝でございました 220814

2013年の再上陸時にラゾーナ川崎ビッグカメラで店頭購入したフォルクスワーゲンの20インチ折り畳み自転車VW-206G。ハンドルバーにはネコちゃんとフラワーの飾りのついた鈴がチリンチリンと鳴る嫁ハンのお買い物仕様、戦闘力は10段階で2のゆるふわ系なんちゃってちょい乗り自転車。中華自転車にフォルクスワーゲンのシールを貼っただけのチャリヲタには「ぷっ」って言われるカテゴリだがしっかり自転車協会の品質・環境基準適合、いわゆるBAAマークをうけ現在も販売継続しているベストセラー、シァレオツママチャリだ

www.gsglobal.co.jp

 

 

 

発売元はGSジャパン。韓国の商社なんだね。カタログを拝見いたしますと基本的には量販店向けのなんちゃってチャリ。このモデルだけはBAA取得なのでまぁ、ビックカメラやホームセンターの自転車取扱担当者も安心して推せるって感じだね。また英国製三角自転車STRiDAの日本代理店もやってるんだ。社員に目利きのあるチャリヲタがいて商社マンらしくこの商売やらせてください!って感じで初めたんだろうなぁ。この三角自転車俺には無理かと思っていたらユーザマニュアルには最大193cm、100kgまで対応可能とのこと。ギリイケるじゃん。おもわずヤフオクで入札してしまった

www.gsglobal.co.jp

 

 

秋虫が涼しげに鳴き加賀百万石の大地に豊かに実る稲のかほりに包まれた北陸の朝の風を切る。20インチの小径車は軽快でゴキゲンな走り。思いつきでSpotifyのお気に入りのプレイリストPiano Jazz Swingをかけてみると結構ステキ。スイング感溢れるジャズピアノのリズムに、透明感ある虫の声が互いに引き立てあう絶妙なマリアージュ。なんかグルメコーヒーいただきたくなるね 目指すはお気に入りの都市公園、木場潟公園の周回コースだ。軽く流しながらバードウオッチングの観察対象を探してみる。カルガモしらさぎを発見、湖畔に吹いてくる爽やかな涼風がサイコー!気持ちよさそうにプカプカ浮かぶカルガモさん御一家を眺めているとなんだか優しい気持ちになれる

 

 

 

案内板には観察できる水鳥が一覧化されており俺のようなニワカにはありがたい。で気づいた。初心者のど素人には静かに湖面に佇む水鳥が観察しやすいんだな。留鳥、冬鳥、夏鳥がいて渡鳥は冬が観察シーズンなんだね。勉強になります。少しずつ知識が積み重なっていく。こういう知らなかった世界に踏み込んでいくっていうプロセスが楽しいんだね 早朝ライドを終え片山津温泉総湯へ。460円の入湯料。朝っぱから温泉に入りに来るやつ少なくほぼ俺様専用。湖に面したガラス張りで眺望の良い湯船に、清潔な施設、ちょうど良い湯加減でこれまたサイコー。のんびり&さっぱりした後、空港の展望デッキで飛行機を観察。日本航空羽田行きの大ベストセラー機、アメリカ生まれのボーイング737を見送った。地方空港ゆえに離発着便は一時間に一本。ヒマなのでトイメンの航空自衛隊小松基地を観察。格納庫は締め切って人っ子一人見当たらない。管制塔にも誰もいないし、今日はたぶん国防業務もお盆休み。国籍不明の領空侵犯機迎撃のためのスクランブル発進もなく本日の第六航空団は開店休業。閑古鳥すら鳴いてねえ。まぁ平和が何よりでございますなぁと合掌 Bike, Bird & Bath でなかなかステキで贅沢な朝でございました