銀輪日報

We believe life is better with bikes.

ガチの輪行自転車輪行旅にはTrans Alpine 30で決まりだね!

先月の関西輪行旅で気づいたのだが10年使ってきたSpider30の生地がすり減ってきてそろそろ限界。角の部分とか向こうが透けて見えてきてちょっとセクシイ。後継機種としてメルカリでTrans Alpine30をゲットしたよ

 

自転車用リュックが3つになった。真ん中はスパイダー、大分色抜けてしまったね

Shimano R-16

Deuter Spider 30

Deuter Trans Alpine 30

それぞれ一長一短まとめてみた

 

 

自転車旅で荷物が一番増えるのはやっぱ冬場。単純にレイヤリングが増えるし、特にアウターがかさばる。出だしは寒いけどゼイゼイいいながら必死のヒルクライムとかになったら結局、Tシャツ、短パンになっちゃうよね。邪魔なアウターはリュックにぶち込むしかない。輪行先の冬場のヒルクライム、この状態が一番荷物が多いはず。この想定をもとに収納力を確認してみた

 

2泊3日を想定しヒルクライム中のリュックに入っている荷物。リュックに付けるLEDテールライト、適当なポーチに入れたツールバッグ、輪行袋、ホイールバッグ、買い物用エコバッグと小物ポーチ(携帯充電器、モバイルバッテリー、イヤホン、ティッシュ、爪切り、絆創膏とか)、水を入れておく予備の水筒、歯磨き・入浴セット、文庫本と双眼鏡、これはいらんといえばいらんのだが・・・。裾バンド、サングラス、写真撮影用にスタンド代わりの木の棒、一番下に、ウインドブレーカー、コットンシャツ、アンダーウェア(パンツ、Tシャツ、靴下2枚ずつ、とハンドタオル1をコットンバッグにまとめたもの。帽子、カーゴパンツと迷彩柄ジャケット

 

 

これを詰め込んでみたよ

スパイダー30だとパッツンパッツン。余裕なし

 

トランスアルパイン30だと同じものを同じように入れても上部に余裕あり。このスキマに行動食やお土産が入れられるね。パッツンパッツンはファスナーが壊れたり、いつかリュックの生地が破れそうで気を使うし、その分収納に時間がかかるのでこちらのほうがいいよね

 

ドイターのリュックは2気室で使えるのが特徴で輪行には下段を輪行バッグとツールなどを収納しておくといい感じだね

 

 

A4ノートPCを入れてみたらやっぱりトランスアルパインのほうが大きい

 

ただ大きい分自重あり。スペック比較してみよう

スパイダー30 D48060 H49xW31xD21 870g マイクロリップナイロン210D

トランスアルパイン30 D32229 H53xW34xD24 1230g バリスティック420D

 

生地はトランスアルパインのほうが丈夫な感じがする。ペラペラの210Dナイロン素材で10年持ったのだから多分それ以上の耐久性はありそうだ

 

ちなみにShimano R16は 540gと軽量。16リットル。夏場の日帰り~1泊輪行サイズだが、冬場は荷物が入り切らないためお休み中。とはいえ30リットルのバッグは夏場の日帰り輪行にはオーバースペック。2つを使い回すのがいいのかな

 


背負った感じはトランスアルパインに一票。サイクリング向けバッグだけあってぴかイチだわ。スパイダーも悪くないんだけど汎用性重視のためガチンコ勝負では負けるな。あとヘルメットホルダーもバッチリ。輪行時やヒルクライムでヘルメットを脱いだときにしっかり固定ができる。バンジーコードだと固定が緩くて結局プラプラしてること多い

 

ただ自転車用以外での使い勝手はスパイダーの勝ち。軽量性とバンジーコードのかっこよさと荷物の出し入れの容易さと、軽さ、重量差360gは缶ジュース1本分の差。長時間背負うとなると大きいよね。その分トランスアルパインは生地が丈夫そうなんだけどね

 

スパイダーは、電車通勤と海外出張でのPCバッグと機内の手回り品入れに最適で使ってきたんだけどやっぱり週末サイクリングとかハイキング行った後とか汚れたりするし、汗臭くなってるんじゃないかと気になったりもするし、平日と休日に使うリュックは分けた方がいいと結局通勤、ビジネス用はコールマンのウォーカー33を買ってしまった

 

¥6,600と値段の差はあるが今から一つだけ選べるとするとやっぱりトランスアルパインがおすすめだ

 

スパイダー25 ¥11,000

 

トランスアルパイン30  ¥17,600

 

 

いまのやつは10年使って生地が摩耗してきたよ。角擦れっていうみたい。革をあてて補修する方法があるみたいだけど、業者に頼むと3000円~って感じ、ナイロン素材の経年劣化もあるだろうしそこまでの残存価値はないな。これからはタウンユースのみにしようっと。気が向いたら補修に挑戦してみよう