銀輪日報

We believe life is better with bikes.

サイクルボトルについて考えた。バルブキャップ+ペットボトルがいいよね

固着防止に外してみたミノウラのボトルケージの耐久性よく20年以上?使っている。最初はMTBの荒れ地でタフな使い方をしていたがなかなか壊れないね。実際には針金と土台の溶接部が壊れているけれども接着剤で補修してタイラップで補強して使えている。なんかエコでいいよね。ほんとはロウ付けしなおして再利用したいけど買った方が安いという経済の法則

 

 

最初の頃はサイクルボトルを2~3本使ってみたがプラスチック臭さに耐えきれず、ライドスタイルが変わりキャメルバッグに移行し、そしていつの間にかペットボトルを使うようになっていた。ペットボトルは中身が見える。要らなくなったら捨てられる、その場で捨てられなくても潰して荷物の容積が減る。なんといっても軽いという利点ばかり。ペットボトルにスクイズキャップを付けて運用していたんだけど、欧州旅行でエビアンの赤いスポーツキャップが秀逸なのに気づいた。試しに使ってみようと空きボトルを3本持って帰ってきて運用中。ちょっとボトルが太め(Φ80mm)なんだけどケージをぐにって曲げて無理やり使えてる

 

 

いろいろ調べてみると、このキャップはバルブキャップっていうんだね。スクイズボトルのキャップに比べると以下の点で優れている

・フタがついているので飲み口が汚れない

・飲みやすい

・フタがなくならない。片手で開閉可能

・蓋の閉まった状態で水がもれない

・750mlという大容量

 

と非常にサイクリング用途に適している。ただこのエビアンのスポーツキャップは日本のペットボトルには嵌合しなかった。また残念ながら日本で発売されていない。非常に使いやすいので壊れるまで使おうっと。似たようなキャップないか探してみたよ

 

あるもんだね。ドイツ製で日本のペットボトルに合うやつだって。


ヨドバシカメラで売っているね。5個で¥935。

https://www.yodobashi.com/product/100000001003617202/

 

 

アマゾンにも別メーカー製品あるが、4つで2000円とか、1つで700円。ちょっと高すぎだよね。黒ってのがなんかな。ドイツ製のほうがリーズナブルでいい感じするよね

 

まぁただわざわざこれのために買うのももったいないというとことあり、いつか日本のメーカーでもバルブキャップ対応してほしいよね。

 

 

 

ボトルのサイズも調べてみたよ

基本のサイクルボトルは 600ml Φ7.3cmなんだね。

 

ペットボトルは

500mlサイズ Φ6.5cm

600mlサイズ Φ7.2cm

伊藤園健康ミネラルむぎ茶 670mlボトルサイズ

コーラとか炭酸飲料700mlサイズ

エビアン750ml Φ8.0cm

 

 

これの次の1000mlくらいになっちゃうともうサイクリング中に片手で飲むにはとりまわしが辛いよね。フレームに収まるの?って問題もあるし。リットル越えるならハイドレーションバッグが実用的なんだろうな

 

ミノウラのボトルケージAB-100に600~700mlのペットボトル。そしてドイツ製バルブキャップが多分俺的には最強かな