銀輪日報

We believe life is better with bikes.

梅雨入り前最後のサイクリングロード

東海地方も明日には梅雨入りになりそうな雰囲気。日曜日の朝はカラッと晴れてきたので近くのサイクリングロードをギアを軽めに自転車散歩。犬の散歩、ウオーキング、カメラ片手に散策、憧れの単眼鏡でバードウォッチングする人、小径車でのんびりサイクリングなど、梅雨入り前最後の休日を楽しんでいるようだった

 

いつの間にかずいぶん育ってきたピーカンの青空に映える草木を愛でながら写真を取ることもなくさっさと帰ってビールでも飲もう思っていたらふと見事な紫陽花が咲いていた。折角だから写真を取ってみようかと自転車を止めて時間をかけて観察し一枚カメラに収めた。ぐぐってみると土壌の酸性度によって紫陽花の花の色が変わるんだって。酸性は青、アルカリ性は赤。ちなみにリトマス試験紙と逆なんだって。いやー言われてみるとリトマス試験紙の色どっちがどっちだったか覚えていないよね。世の中知らないことばかりだなぁ

 

おうち時間やオンラインなんとかでは気づくことない花鳥風月の移り変わりがいとをかし。大変ありがたいことでございますなぁと合掌。とはいえ今更デジタルデバイスなして生きて行くのも非現実的だし、デジタルを活用しながらリアルの時間を充実させていくハイブリッドなアプローチが賢い僕らの生き方なんだな。とかなんとかネット記事で読んだような当たり障りないどうでもいい結論を導き出し、トップバリュで買ってきた一缶85円の低所得者層向け節税ビールをぐびっと飲み干した