銀輪日報

We believe life is better with bikes.

十一候 桜始開 名古屋の桜の名所をパトロール 220327

十一候 桜始開 これは僕のようなニワカでも馴染み深くわかりやすいよね。土曜は大雨、日曜はピーカンだ。とにかくチャリで出かけなきゃもったいない。まずは平和公園の桜チェック。うーむ3分咲きくらいかな。いつもより人が多く、ローディさんも桜見物来ているようだ

その後は先週と同じくとりあえず猫洞通をガーッてくだる。どうしようかなと思案をめぐらし久しぶりに覚王山へ行ってみることにした。閑古鳥が鳴いていてここは桜の名所ではなさそうだ

せっかくだから名古屋の桜の名所をパトロールしちゃえと想いを固めた。やっぱ山崎川だよねって行ってみたらじ9割方咲いていてきれいでございます。散歩やランニングの方もいて思い思いにスマホでニワカカメラマン。僕もポンコツiPhoneで撮影に勤しんだ。瑞穂スタジアムは2026年まで改修。それまでいれるといいな。

 

お次は鶴舞公園へ。屋台なんか出ちゃってやっぱ都会だな。人もわんさかいて楽しそうだ。踊り子っていう作品名の像の前で記念写真をとった。その後風でチャリが倒れるけど土の上だったのでモーマンタイだったぜ。

 

 

そんでもって名古屋のリトルパリ、久屋大通公園へ。どどーんとりっぱなテレビ塔をバックにお決まりの記念写真だ。いい感じに撮れてちょいと幸せ

で、シメにメージョー公園で名古屋城を拝んだ。ありがたや

最後に前回空振りの名古屋で一番早い桜の名所に行って記念写真。さすが満開をちょっと過ぎたくらいだね

つうわけで、今週は七十二候にピッタリの季節感でございました。

 

で満開はいつだ?とおもったら天気わるー、冴えねえなぁと思ってたら花曇りっていうんだね。初めて知ったよ。日々勉強でございますね。よっしゃ水曜日の朝早起きして満開の写真を取りに行こうっと