銀輪行路

多摩→名古屋。収録コースは記事一覧にまとめました

三国山ヒルクライムと御嶽山初冠雪を観測! (201018)

新品のスプロケとアウターリングで幸せ。自信を持って踏み込める乗り心地がいい。乗り味が大分変わるものだ。パワーの伝達効率がカッチリ上がった気がする。消耗品はケチらず粘らず定期交換したほうがいいんだな

 

年間6万円の自転車用品への出費。僕の年収の2%。昨今防衛費はGNPの2%以上が望ましいという話があるが、実際問題2%はきついなぁ。財務省のおエライサンもけっこう大変なんだなぁ

f:id:trail7:20201018165152j:plain

なんとなく多摩丘陵を思い出した

そんな事を考えながら香流川CRから豊田へ向かった。ふと思い出しブラジル移民の街、保見団地へよってみた。約7千人の住民のうちブラジル人が3千人が暮らす。ちょっと前テレビで見てこの不景気で仕事を失い差別に苦しむ人たちの特集を見たのがキッカケだ

 

いきなりポルトガル語の看板がお出迎え。そして団地の中心にあるフォックスマートで記念撮影。防災無線放送からは一ミリもわからない外国語放送が流れ、街を歩く人たちの言葉もわからない。見た目は思いっきり日本なんだけど異国情緒漂う雰囲気が独特だ

f:id:trail7:20201018165236j:plain

f:id:trail7:20201018165312j:plain

f:id:trail7:20201018165359j:plain

f:id:trail7:20201018165543p:plain

団地を囲むように裕福な一軒家が立ち並ぶ。週回状の道路が分け隔てる

その昔、外国人住民との対立が結構あったようだ。外国人といえどももとは日本から出稼ぎにでた移民の末裔だ。弱いものが夕暮れさらに弱いものをたたくというブルーハーツの曲の一節を思い出した。どうせ俺ら底辺で五十歩百歩だろ?弱い者同士が足引っ張るより戦う相手を選ばないとな、失うものはないぜ!


交通量はそれなりにあるがトラックがいないためそこそこ快適な県道352号線を北上、三国山へ向かう林道に取り付いた。交通量はゼロで淡々とヒルクライムをこなす

f:id:trail7:20201018165726j:plain

三国山の頂上付近を望む

f:id:trail7:20201018165756j:plain

静寂なヒルクライムルート

f:id:trail7:20201018165830j:plain

三国山頂上の展望台1080°の絶景!

 

三国山山頂の展望台からは冠雪した御嶽山を観測した。その他、乗鞍、白山、伊吹山などショーンホワイトよろしく1080°の絶景。いつの間にか季節は進んでいるんだな。そういえば富士山の初冠雪はいつだ?ぐぐってみると9月28日。下りは寒い。ウインドブレーカーが必要だ

 

f:id:trail7:20201018170017j:plain

冠雪の御嶽山

f:id:trail7:20201018170052j:plain

恵那山。いつか行きたい

f:id:trail7:20201018170133j:plain

白山

f:id:trail7:20201018170318j:plain

濃尾平野の向こうに養老山地と鈴鹿山脈

f:id:trail7:20201018170442j:plain

なんとなく和田峠に似ているな。サイクリングコースからのアプローチ、頂上からの絶景と特徴的な単独峰。定番コースにしよう

 

瀬戸までガーッてダウンヒル、ちょっと寒い。瀬戸のホームセンターで5個入の固形燃料をゲット、矢田川サイクリングコースで帰還した。82km

f:id:trail7:20201018170521j:plain

固形燃料5個入、198円。今度のバイク&キャンプ用に

 

イオンで買ったトップバリュのストロング系酎ハイのキング缶で酔っ払う、ちょっと幸せな一日だった

 

f:id:trail7:20201018170726p:plain

今日のルート。今度は戸越峠からアプローチしよう