銀輪日報

We believe life is better with bikes.

セビリアでコロンブスの卵を見つけた! (190625)

2019.06.25 18.6km

セビリア、三日目。今日も雲ひとつない青空だ。お日様がギラギラと照りつけるけどカラっと過ごしやすい。僕は借りものの自転車であてもなく運河沿いを流した。しょぼいママチャリをギコギコ漕いでいるだけなのだが気分爽快だ。ここ数週間頭の中をどんよりとまとわりついている終わりのない悩みからいつのまにか解放されていた。つかの間の安らぎだ。運河の終わりの公園で思わぬものを見つけた。周囲に説明書きは一切ないが僕にもコロンブスの卵だとわかった。僕はおもわず手を合わせ拝んだ。この邂逅に救いを求めた。御利益がありますように。 投宿先に戻り仕事の支度を整えた。またバカな僕の手に余る難問だ。負担がのしかかる。心が潰れそうだ。ぶん投げて逃げ出したいけど実際問題簡単には逃げらんね。目立たないように深呼吸して司会席を立ち上がった。しどろもどろにならないようにゆっくりと言葉を選び、会議参加の御礼と趣旨を伝えどうぞよろしくお願いたしますと深々と頭を下げた

f:id:trail7:20200616050041j:plain

f:id:trail7:20200616050054j:plain

f:id:trail7:20200616050107j:plain

f:id:trail7:20200616050124j:plain

f:id:trail7:20200616050137j:plain

f:id:trail7:20200616050151j:plain